Samsung Galaxy Z Fold3 5G (SM-F9260)

はじめに

2021年は横浜ガジェット研究所(以下YGL)ではさまざまな折り畳み方スマートフォンを使用する機会に恵まれました。
Galaxy Z Fold 5G, Surface Duo, LG v60 ThinQ 5G+デュアルスクリーンなどなど、今後長期使用レビューでご紹介したい物も多々あり、その中でもGalaxy Z Fold初代は非常に楽しめた1台でした。

そのZ Foldも毎年世代を重ね、より良い改良を経てリファインされてきましたが、Z Fold3 はまさにそのZ Foldの系譜の完成形とも言えるような素晴らしい1台に仕上げていると感じています。今回入手したのは香港版のFold3 をExpansys経由で購入しました。ええ、もちろん自腹でのレビューです!


ここだけ読んでほしい、ハイライト

・折りたたみ後のフロント画面の使いにくさが劇的に改善、厚みも減ってかさばらなくなった
 →初代のフロント画面は本当に使いにくかったが、Fold3の画面は非常に使いやすい、いやむしろ普段遣いではわざわざ折りたたみ画面を開かなくてもいいんじゃないかと思える画面の広さ。(Foldの意味ねーじゃんというツッコミはおいておき)
・初代にはなかった、欲しいなと思っていた防水や、Sペンにも対応、バッテリーのもちも初代より改善、初代に感じた動作のサクサク感も健在
・結構サーマルスロットルが働く。充電しながらDQWなどのゲームをすると画面のフレームレートが極端に落ちる
・バッテリーの持ちとしてはFold初代より少し減りが早いように感じる
・Fold初代で発生していた楽天モバイルの組み合わせ時の圏外時にポコポコ発生してうざかったポップアップメッセージがでなくなった(地味な変更だけどこれが実のところユーザビリティがかなり向上したと思える)

スペック

Expansysに書いてあるスペックは以下の通りです。

  • SIM Slots: Double Nano SIM
  • OS: Android 11, One UI 3.5
  • Processor: Octa-core (1×2.84 GHz Kryo 680 & 3×2.42 GHz Kryo 680 & 4×1.80 GHz Kryo 680)
  • Memory: 512GB 12GB RAM
  • Display: 7.6 inches, 1768 x 2208 pixels (~374 ppi density)
  • Main Camera: 12 MP, f/1.8, 26mm (wide), 1/1.76″, 1.8µm, Dual Pixel PDAF, OIS, 12 MP, f/2.4, 52mm (telephoto), 1/3.6″, 1.0µm, PDAF, OIS, 2x optical zoom, 12 MP, f/2.2, 123˚, 12mm (ultrawide), 1.12µm, 4K@60fps, 1080p@60/240fps (gyro-EIS), 720p@960fps (gyro-EIS), HDR10+
  • Selfie Camera: 16 MP, f/1.8, 1.0µm, under display, Cover camera – 10 MP, f/2.2, 26mm (wide), 1/3″, 1.22µm, 4K@30fps, 1080p@30fps, gyro-EIS
  • Connectivity: Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac/6e, dual-band, Wi-Fi Direct, hotspot, Bluetooth 5.2, NFC
  • Audio: No 3.5mm jack
  • Sensors: Fingerprint (side-mounted), accelerometer, gyro, proximity, compass, barometer, Bixby natural language commands and dictation, Samsung DeX (desktop experience support), Samsung Pay (Visa, MasterCard certified), Ultra Wideband (UWB) support
  • Battery: Li-Po 4400 mAh, non-removable
  • Dimensions (mm): Unfolded: 158.2 x 128.1 x 6.4 mm, Folded: 158.2 x 67.1 x 14.4-16 mm
  • Weight (g): 271 g

Unboxing

工事中

外観

左がFold初代、右がFold3。それぞれMIL規格のケースをつけているが、それでもこの画面の広さの進化には目をみはる

ーーーーーーーー
以下工事中

ベンチマーク

PROS/CONS

数十日経った後の使用感

まとめ

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。