トラブルシュート: Android 12 スマホ : Unihertz Tick Tockを楽天モバイルで繋がらない場合の対処

普段使いしている、Galaxyが画面不調で修理交換扱いになるので現在使っていない端末にSIMを載せ替えて使おうとしたところ、アンテナピクトが立たず通信できない状態が発生しました。何をやっても繋がりません。

通常のandroidケータイのトラブルシュートあるあるかなと思い、設定画面からネットワークを明示的に指定し、楽天モバイルを選択したのですが電話の着信、発信ができないという問題が常態化しました。SIM抜き差し、機内モードオンオフ、端末再起動など一般的に各キャリアの窓口が指定するようなトラブルシュートも実施しましたが効果なしでした。

何をしてもつながらない。これは困る!と思って他のスマホも同じように試してみたのですが効果がなく。しょうがない、端末1台買っちまうか?!と思っていた矢先に色々情報収集していたところ、解決策が見つかり端末が買えませんでしたました。こちらに備忘録として記録します。

■問題回避策
こちらの情報を参考にしました。

  • 電話アプリを立ち上げる
  • ダイアルの画面に移動し、#*#*4636*#*#を入力
  • 画面がテスト中というタイトルのものに推移するのでそこで表示されている項目の一つ、携帯電話情報を選択
  • 画面がスマートフォン情報というタイトルのものに推移するのでその中の項目の一つ、優先ネットワークの種類を設定: という項目を選択
  • ネットワークの一覧が出てくるので、NR/LTE を選択(注:これはUnihertz Tick Tockが5G対応の端末なのでこの項目を選択しています。4G対応端末の場合はLTEのみを本来選択すると良いみたいです)
  • 作業終了

なお、この作業をする前に、一般的なトラブルシュートは全てやってもだめでした。Android12になる前はこのような作業をあまりした記憶がなく、設定の項目にある項目を使うだけで全て事足りていましたのでAndroid12で同じような項目ではまっている方は上述の方法で試してみるのが良いかもしれません。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。