製品レビュー:ELECJET Apollo Ultra バッテリー Apllo Ultra_A10X Graphene Composite : 10000mAh 3.7V/37Wh

はじめに

スマートフォンが普及して数年、どんどん色々な機能がついて便利になっていく反面、それをヘビーに使うことで使い方によってはスマホのバッテリーの持ちが自分の予想よりもあっという間に減ってしまい電池切れ、みたいなことが普及期にはよくありました。最近ではリチウムイオン電池をはじめ、技術革新により小さいサイズでもスマホ数回分の充電量をもつものもちらほら出てきましたが、いかんせん充電に1時間〜数時間かかることが多く、遅えよと思うことが少なくありません。

そんな充電スピード遅えよとお悩みの方に朗報です。
前置きが長くなりましたが今回紹介するELECTJETのApollo Ultra はその名の通りウルトラな充電性能を持っています。実際20分程度カフェなどのコンセントで充電をするだけでその電池の8割9割を充電できてしまう。
自分も十数個スマホ用の電池を使ってきましたが、これの充電スピードは今までに体験できませんでした。
こいつはとにかく早い!

ここだけは読んでほしいハイライト

  • 充電がウソでしょ?って言いたくなるくらい早い。本当に30分くらいで満タンになるんではないか?
  • 参考値として、先日、息子を連れて電車の旅に乗った際、特急かいじの石和温泉〜大月くらいの区間で座席コンセントで充電をしたところ、スッカラカンになっていたバッテリーが0%から100%になった(わかりにくいw)
  • 100W充電をするためにはそのスピードに対応する充電アダプタと充電ケーブルがそれぞれ必要。(PD 100W対応のものを買えば良いかと)
  • Grapheneのバッテリーは充電回数がリチウムイオン電池とかのそれよりも多いみたいで長く使えそう(まだそのポテンシャルは感じることができないが)
  • 10000mAHの容量は普段使いなら問題ないがもう少しサイズが大きいものもあるとうれしい
  • 個人的には最近はTypeCを使うことが増えているのでtypeC端子がもう一個あるといいんだけどなあ。。

製品説明/特徴

製品URL: Kickstarter

リンク先のヘッドライン説明では以下の様に記載され、その製品の自信のほどが見受けられます。

Elecjet – World’s Fastest Charging Power BankCharges 100% in 27 Min, 10,000mAh Graphene Power Bank, Dual Action Charging, Fast Charge Compatible

製品説明にもつよつよ表記が。まあ実際強いんですけどね。

The Future of High Powered Battery Tech is Here.
Meet Apollo Ultra—the 4th generation of graphene-enhanced 10,000mAh power bank to fully charge in under 27 minutes and deliver you fast charging whenever you need it.
Never worry about your backup power supply again!
You got 30 minutes before you head out. Your phone won’t make it for the rest of the day so you go after your power bank. It’s barely got any juice left in it.

You need a power bank that you can actually use.

製品写真

カフェでの1枚。ほんとコーヒー飲んでスマホいじってたら充電が終わってたンゴ、、ってなる
特急かいじ車内で充電した際に記録していたビデオ。左上のバッテリーの充電されていくパーセンテージに注目。
インジケーターが文字通り秒で推移する!

以下、読者の方々の興味に応じて追記予定です。

・高速高速言うけど何が必要なん?
・充電早いいうけど、給電はどうなん?
・いくらなん?
・まとめ

Overview

Speed of Charging
5 / 5
5
Charging capacity
4 / 5
4
Weight
5 / 5
5
5

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。